PayPayでarigatobank(旧・寄付タウン)の当選金を使う方法

雑記

前澤さんからarigatobank(ありがとうバンク、旧・寄付タウン)経由で受け取った当選金を、PayPayにする方法についてご紹介します。

なお、以前のkihutownアプリからarigatobankアプリに変わりましたが、受け取った電子マネーは同じ方法で使うことができます。

フォロワーさん
フォロワーさん

PayPayでどうやって使うの?!使えなくない?!やり方がわからん!

という声が多く、僕自身も実際結構難航しました。・・・が、何とか使える状態になったと思いますので方法の共有です。

ただし、PayPay残高へのチャージはできません。

よって、1回に使える額が当選金の範囲と言われています。(下記目次「PayPayで使う時の注意点」をご参照)。

個人的には、もしAMAZONを使ったことがある方は、AMAZONギフト券に変換するのをおすすめします。

AMAZONギフト券は、普通に自分の買い物で使うことができます。

もし、「じゃ、AMAZONギフト券にしたい!」という方は別記事にしていますので、こちらをご参照ください。

まずは、当選金を受け取ってください。

それでは早速方法です。

アプリを更新した後、分かりやすい案内バナーがあり、その通りに進んでいくことで、受け取りまではスムーズに行くかと思いますので、まずは受け取って、残高が反映された状態にしてください。

そして受け取れたら一度「ネットのお店で使う」をタップしてください。

そうすると、

  • カード番号
  • セキュリティコード
  • 有効期限
  • カード名義人

と、クレジットカード情報の画面になりますが、この情報がPayPayで必要になります。

PayPayに登録します。

PayPayアプリを起動し、「ホーム」から「すべて」に進んでください。

paypayアプリ画面

画面の下のほうの「管理」に移動すると、「カード追加」というメニューがありますのでタップします。

paypayのカード追加メニュー

ここで、「カード番号を直接入力する」をタップし、アプリの「ネットのお店で使う」のところで表示されたカード情報を手入力します。

これでアリガトバンクのカードが追加されます。

PayPayでの使い方

さて肝心の、実際にどうやって使うかの方法です。

paypayアプリから「支払う」をタップします。

paypayの支払うボタン

そうすると、真ん中の方に「支払い方法が選択できる部分」が見えると思います。

↓こちらではすでに「クレジットカード」になっていますが、多くの人は「PayPay残高」になっているかもしれません。この部分で、先ほど追加したカード情報を選択してください。

カード払い選択

これで、街のお店でpaypayを使えるようになります。

PayPayで使うときの注意点

利用可能額が当選金の範囲

僕が受け取ったのは「500円」ですが、「利用可能額:5,000円」となっています。

しかし、公式twitterによれば、

とのことで、500円を受け取ったとして、「500円を超える買い物の場合、PayPay残高との併用はできない」ということです。

つまり、受け取った当選金の範囲でしか使えない、となります。

yahooショッピングで、簡単な設定でpaypayが使えるようですので、マスクを買うのはいかがでしょうか。

50枚で500円未満、送料無料のものも結構ありますよ!

一例はこちら↓

ただ、繰り返しになりますが、個人的にはAMAZONギフト券への変換をオススメしていますので、興味のある方はこちらからどうぞ。

さいごに

少々難易度は高いかもしれませんが、やってやれないことはありません。

また、今度は深海からお金贈りもある、とのことで、次回も楽しみにしましょう!(笑)

前澤さん、本当にありがとうございました!!

arigatobankホームページはこちら。

【こちらの記事もどうぞ】
・ふるなび簡単解説!ふるなびコインでアマギフ・dポイントなどへ交換!
・楽天カード以外、会員以外でも楽天ふるさと納税は利用可能!簡単解説!
・前澤友作さんのMZDAOのメリット・評判など。(MADAOじゃない!)

コメント

タイトルとURLをコピーしました