前澤友作さんのMZDAOのメリット・評判など(MADAOじゃない!)

投資

前澤友作さんのMZDAO(エムズィーダオ)に、2022/7/30より初期メンバーとして参加しています。

前澤(えざわ)さんのプロジェクトなので「MADAO(マダオ?)」と勘違いされている方も多いようですが、MZDAOなのでご注意を!笑

さて、まだ始まって約半年ではありますが、なぜ参加しようと思ったか、そして今のところ参加してみてどんな感じか、どう思うか、私自身の思う口コミ・評判を書きたいと思います。

世界的な不況がこれから始まるかもしれない中、新たな投資先を探している方にもご参考まで。

僕

ただ、褒めちぎるばかりだと信者っぽいので、ネガティブな印象にも触れますね!

MZDAOに参加しようと思ったきっかけ・メリット

MZDAOに参加することで得られるメリットは、ずばり「自分にも事業利益の一部が還元される、儲かる可能性がある!」ということです。

貯蓄から投資へ、という流れは常に頭の中にありながら、世界的には、コロナやウクライナ情勢といった社会不安、そしてスタグフレーション(給料は増えないのに物価が上がる)や円安が進行して経済不安が増しています。

ウクライナ情勢の前から、すでにアメリカの株高はもうピークなんじゃないかと見ていました。

かつ、今後は戦後以来くらいの大混乱、経済低迷も予測される中、今からつみたてNISAiDeCoをしても、あまり儲かるイメージがわきませんでした。

うーん、何をしたら良いのかな・・・

そこにMZDAOの話が舞い込んできたのです。

コンセプトは、

みんなで参加して、みんなで育てて、みんなで儲けよう

知名度ゼロの人が叫んでも、ネズミ講系のビジネスだったり、逆になんだかんだ金しか取られないビジネスとしか思えずに、秒でスルーする所ですよね。

しかし発起人は、元ZOZOTOWNの前澤さんで、事業を大成功させていて実績充分な方。

参加費用も月額500円と、他の著名人のメルマガ購読よりも安い設定で、かつ自分も儲けられる可能性がある。

なんでもそうですが、先行者利益という言葉があります。

つまり、先に始めた者が利益を多く得やすいということです。

前澤さんは、本気で100万人を集めて、とてつもない規模で事業をやろう!と言っています。

誰もやったことがないこの壮大な挑戦に、直感的に、乗っかってみよう!と思いました。

お金儲けのイメージ

MZDAOでどんなことをしてるの?

MZDAOのルールで、記事の内容だったり、中の具体的なことを書けないのですが、言える範囲だと、まず

記事の更新頻度が多い!

です。

普通のメルマガなら週1回の配信などだと思うんですが、MZDAOは一時は1~2日に1回くらい記事が更新されていました。

(※事業案の大まかな方向性が固まってきた今は、頻度が落ちてきてます。)

なので、更新された記事をしっかり読む記事に対してリアクションをする、コメントを行うというのが、まずは我々の重要な任務のような形でしょうか。

記事の感想などコメントを残すと、メンバーや前澤さん自身からいいねをもらえたりしています。

そして流れてくる記事を受け身で読むだけでなく、アンケートがあったり、提案の募集があったり参加型なことも結構行われています。

面白いのは、皆さんお金を払って「自分も参加している」という認識が強い方ばかりなので、MZDAOの記事内容に対して、

「ちょっとそれは違うんじゃないか」

「その事業案だとワクワクしない」

といった、正直なコメントもたくさん見られることです。

文字通り、みんなで参加している意識を駆り立ててくれる工夫、をたくさんしていただいているのを感じます。

MZDAOのネガティブな印象・評判

twitter上のネガティブな印象・評判に触れたいと思います。

ねずみ講みたい

これはまったく当てはまりません。

そもそもまだ具体的に事業が始まっておらず、紹介しても紹介料が入ることもありません。

MZDAOでは「100万人あつめて大きな仕事をしたい!」ということで、私も含めてMZDAOの紹介をしたりはしてますが、前澤さんのテンションとしては、もっと単純で純粋に「みんなでワイワイ楽しいことしようぜ」という良い意味での学生ノリに近い印象ですかね。

詐欺っぽい

月500円払って加入していて、今のところは記事が更新されているのを確認したり、コメントしたり、ということをしています。

まだ事業は始まっていませんが、月会費以外の持ち出し(追加支出)は一切ありません。

この月500円を詐欺っぽいとみるかどうかですね。

有名人のメルマガだと、月800円~など払って「読むだけ」「質問をすると、答えてもらえるかもしれない」くらいだと思います。

なので、MZDAOも今のところメルマガのサブスクという感じですが、具体的に事業が稼働し始めたら、その事業利益の一部が還元されるかもしれない、というワクワク感はあります。

ただ、MZDAOの加入者をターゲットにしたり、MZDAOの名を語った、本当の詐欺はチラホラ見られますので、充分ご注意ください。

前澤さんっぽいアカウント(ニセモノ)にフォローされたり、何かプレゼントや賞金を配ったりするような呼びかけがあったりするようですよ(その後、自分のサイトやサービスに誘導?)。

MZDAOをおすすめしない人

MZDAOをおすすめしない人、を考えてみました。

まず、まだ具体的に何も事業は始まっておらず、壮大で新しいチャレンジなので、今すぐ儲けたい人には向かないのかな、と思います。

今すぐ5万円、10万円が欲しい人は、どこかでアルバイトした方が圧倒的に早いです。

それから、本当の意味でのDAO(分散型自律組織)を望む人も、MZDAOはそれとは異なるためオススメしません。

何十万もの人がいきなり分散型自立組織を構築できないでしょうしね。

でも、会社組織とも違いますし、自分の完全な意思で参加や退会も自由なので、まったくDAO的でない、とも言えない面もあると思います。

MZDAOをおすすめする人

MZDAOをおすすめする人は、新しい形の投資だったり、新しい形の会社を自分もメンバーの一人として育てていく、結果的にリターンを得られるかもしれないドキドキ感を味わいたい人ですね。

月に500円のワンコイン投資として、チャレンジする価値はあるのではないでしょうか。

着々と進行しており、新たな事業案の発表がなされています。

私はもうしばらく、この壮大な挑戦を見届け、そして参加し続けていきたいと思います。

MZDAOコミュニティへの参加に少しでもご興味がある方は、是非ホームページをのぞいてみてください。

下のリンクから簡単に参加できます。

⇒MZDAOコミュニティのホームページはこちらからどうぞ。

【こちらの記事もどうぞ】
・現職の経理マンによる経理へ転職して後悔していること3選!
・とにかくきつい・迷惑テレアポ(電話勧誘)営業体験談【精神が病む】
・楽天モバイルのandroidからiPhoneへ機種変更37,600Pゲット!

コメント

タイトルとURLをコピーしました