PR

【初心者】今さら聞けないメルカリの始め方とコツ-招待コード有

生活の知恵

メルカリに興味を持っていて、これから始めようかどうか迷ってらっしゃる画面の前のアナタ。

これまでメルカリで100回ほどモノを売ったり買ったりしてきた私が、

  • わかりやすく、はじめ方を知りたい
  • モノを買う時に気を付けるポイントを知りたい
  • モノが売れるコツが知りたい
  • 500円分のポイントが欲しい

こういった部分を解説します。

ただし500円分のポイントについては、「初期設定時」にコードを入力することで得られる為、すでに名前などの初期設定を終えた方についてはポイントを得ることができません・・・。

はじめてアプリのダウンロードを行い、初期登録を行う流れで、6ケタのアルファベッコード【PGBJRM】を入力してもらうと、500円分のポイントがプレゼントされます。

下の「コードをコピーする」というボタンを押してもらえば簡単にコピーが出来、コード入力画面で「貼り付け」をすれば簡単で確実です。

「500円もらえるけど、なんだかんだ別の理由で、後で700円くらい取られるんちゃうん?」、といったことは一切ありません(笑)

単純に、初めての特典として、付与されるポイントになります!

もらったポイントは、メルカリ内で何か買う時に使えるほか、メルペイとして、コンビニや一部ドラッグストアなどで使えますので、是非ゲットしてください。

フリマアプリの代表とも言えるメルカリ。
僕も日頃からよく利用し、これまで何十回と取引を重ねてきました。

今回は、これからはじめてメルカリを始める方に向けて、独自視点を加えつつ、ゼロから説明を行います。

アプリをダウンロードしよう

早速まずはアプリをダウンロードして下さい。

AppStoreからダウンロードGoogle Play で手に入れよう

そして「会員登録」画面で必要事項を入力します。

招待コードを入力する所がありますので、そこに PGBJRM を入力します。↓

・・念のため、また「コードをコピーする」ボタンを貼っておきますのでボタンを押してください。

そして、「招待コード(任意)」をタップして「貼り付け」です。

すると6桁アルファベットが貼り付けられるはずです。

どうしても上手くいかなかった場合は、もう、手入力で大丈夫です。

大文字のアルファベット6文字ですよ!間違えるとポイントが付与されませんのでご注意ください。

招待コード

「本人情報登録」では、住所、氏名、電話番号などは正確に入力します。

そうしないとメルカリで何か買った時に荷物が届きません。

しかし、ニックネームが登録出来ますし、後述しますが、匿名でのやり取りも可能ですので、個人情報が云々・・などは特に怖がる必要は無いかと思います。

メルカリでものを買う時に気を付けたいポイント

早速得られたポイントで何か買ってみてはいかがでしょうか。

ホームボタンを押し、「何かお探しですか?」の欄に気になるキーワードを入力して探して見て下さい。

「送料込み」のものを優先的に見る

注意点としては、「着払い」などになっていると、運送料をプラスαで負担する必要があります。

同じような商品で一方が500円、もう一方が800円と表示されていたとしても、500円のものが実は着払い商品で、実際にはトータル1,000円かかり、800円のものは送料込みで、実はこちらの方が安かったということが充分ありえますよ。

よって「送料込み」のものを選ぶと、いくら支出するのかが事前に分かりやすいでしょう。

どうしても欲しいものが「着払い」だったら、事前に送料のシミュレーションをした方が良いでしょう。

出品者住所が沖縄の離島とかだと、送料だけで商品の定価の数倍かかる、みたいな事が起こり得ます。

メルカリ便なら匿名やり取り可能

それから、発送方法が普通郵便などだと、お互いの住所名前が分かってしまいますが、「らくらくメルカリ便」「ゆうゆうメルカリ便」などになっていると、「匿名でのやり取りが可能」です。

なるべく個人情報を教えたくない人は、メルカリ便になっているものを選びましょう。

出品者の評価数をチェックする

出品者については、慣れてらっしゃる人の方がいろいろスムーズだと思います。

よって、出品者の評価数や、良い評価が多いかどうかを見ます。

商品の説明が細やかで、取引回数も多く、良い評価ばかりの人は安心です。

ただ、悪い評価がいくつかあるような人は、その内容をよくチェックしましょう。

「発送や連絡が遅い」「梱包が丁寧じゃない」「商品がキレイじゃなかった」など結構ありますよ。

メルカリでモノを売るときに気を付けたいポイント

家で使わなくなったものや、だいぶ前に人からもらったけど使わないものなどは、メルカリで売ってしまいましょう。

手順や、気をつけたいポイントを挙げていきます。

あらゆる角度から画像を撮る

手に取ってじっくり見る事ができる実店舗とは違い、お客様はその「画像」だけが頼りになります。

ピンぼけで細かい所が見にくい画像や、画像枚数が少ないモノは売れにくいです。いろんな角度から、なるべくキレイで明るめな所で、枚数を多く撮りましょう。

中古品でも売れます。
ただし、キズがある、変色がある、などのマイナスポイントは、後々トラブルにならないよう、その箇所の画像も撮っておいたほうが良いと思います。

商品説明をしっかりと行う。悪い部分も隠さない。

自分の商品を探す人は、どんなキーワードで検索するだろう、という観点で商品説明しましょう。

ブランドものならブランド名を明記する、大きさはどのくらいのものか、新品なのか中古なのか、送料込みか送料別か、などです。

画像と同じく、マイナスポイントがあれば正しく書いておきましょう。

とにかく、後々トラブルにならないようサラッと取引を行う為には、包み隠さず良い所も悪い所も丁寧に書いておくことです。

いくらで売るのか?を考える

言わずもがな、安ければ安い方が売れやすいですが、私ならまずは、他にも同じクオリティのモノを出品している人が居ないか検索してみます。

他にも同じクオリティで出品している人が居れば、その人よりちょっと安くした方が売れます。

逆に、誰も売ってなかったり、マニアックで簡単に買えないものは思わぬ高値で買ってもらえることもあります!

送料、メルカリ手数料も忘れてはいけません。

メルカリへの手数料は売上の10%です。

そして送料が1000円であれば、最低でも1111円以上で出品する必要があります。

1111-111(メルカリ手数料)-1000(送料)=0

実際には、梱包材にお金をかけている場合はその分も考慮しないといけません。

粗大ゴミで捨てるよりはマシ、好きで安く出してるという考えであれば良いのですが、どうせなら少しでも利益が出た方がヤル気も出てきますし、100円の利益の為に、購入者とのやり取り、梱包や発送に何時間もかけているなら、時給換算するとものすごく効率も悪くなります。

欲しい利益+送料+梱包材費+メルカリ手数料=値段 

です。

梱包、発送について

送料を下げたいなら、梱包を工夫しましょう。

例として、箱に入っていたものを箱から出してサイズを小さくする、などはよく見られる方法です。

ただその場合でも、プチプチに包んだり、キレイなフィルム包装をしたりすると、よりスムーズに取引が出来ます。

発送はなるべく早く!
仕事中などであれば仕方がありませんが、そうでない場合は、なるべく早く発送通知まですると、良い評価をいただきやすくなります。

このような形で、まだまだコツは沢山ありますが、まずは何か買ってみたり、ちょっとしたものを売ってみたりして、感覚を掴むと良いと思います。

「いいね!は付くけどなかなか売れないなぁ」
「プロフ必読!の人はめんどくさそうだなぁ」など、色々と見えてきます(笑)

それでは、楽しいメルカリライフを送ってください!

【こちらの記事もどうぞ】
【年会費無料】楽天カードはお得なのか、いやお得です。【ポイント】
【将来の価格は?】XRP(リップル)の現状と今後について【裁判は?】
楽天モバイルのandroidからiPhoneへ機種変更【ポイントもザクザク】

タイトルとURLをコピーしました