【BTS】youtubeを使った独学でのダンス練習方法【TXT】

雑記

僕は大学時代に少しだけヒップホップとハウスのダンスを習っていたことがあるのですが、またダンス覚えたいな、と思った時に、もういい歳のオジサンなので、なかなか若い子に交じってダンス教室、というのも勇気が出ません。

また子供の教育費優先の現在、自分の趣味に極力お金をかけたくない、と思った時に、「youtubeでダンスを覚える」ということを習得しましたので、その方法を共有したいと思います。

〇Dance Practice動画が多い韓国のアーティスト

僕が練習をしているのは、主にBTS(防弾少年団)やTXT(ティーバイティー、tomorrow x Together(トゥモローバイトゥギャザー)の略)ですが、「ダンス練習動画」というものが結構公開されているんです。

BTS「Butter」Dance Practice

このように、世界的スターのダンス練習風景というのは新鮮ですし、明らかに「みんなも練習してね」ということを意識しているのでは無いでしょうか。

これはとても良い考えだと思います。

この効果で世界中で、「踊ってみた動画」がアップされています。

しかし、普通のダンス練習動画を見ながらの習得だと、「左右が逆」なので分かりづらいと思います。

例えば、Butterの最初は、ジョングク君が、左から右に移動している感じですが、ジョングク君はこちらを向いているので、実際には「右から左に移動している」訳ですね。

こういったことを計算しながらダンスを覚えるのは至難の業です。

〇Dance Practice 「mirror」動画を探せ!

この「左右反転問題」を解決するため、「mirror」動画をわざわざ作ってくれる人が多くいます。

これを見ることで左右反転問題が解消されます。

BTS「Butter」Dance Practice mirrored

ジョングク君が、きちんと右から左に移動していますね。

もし、ミラー動画が無くても、安心してください、ありますよ。

Mirror Tubeというサイトから、youtubeの動画リンクを入力することで、mirror動画を作成してくれます。

サイトリンク ⇒ http://mirror-tube.com/

〇選べる「動画速度」で、はじめはゆっくり再生

BTSや、その弟分であるTXTのダンスはレベルが高くて速いので、「通常速度ではとても覚えられない」という問題が発生します。

これについては、速度を変更することが出来ます。

まず、設定アイコン(歯車マーク)をクリックし、「再生速度」をクリックします。

再生速度が「0.25(標準の0.25倍の速さで再生)~1.75(標準の1.75倍の速さで再生」の範囲で選択できますので、「0.25」から少しずつ覚えます。

しかし、「遅すぎて逆に動きがつかみにくい」ということもあるので、0.5倍や0.75倍にして感覚をつかんでまた細かい所を0.25で覚えたり・・・

といったことをひたすら繰り返して覚えていきます。

〇TXT We Lost The Summerを覚えた!

さて、5月末ごろに更新した記事で、TXTの「Blue Hour」という曲のダンスを公開しましたが、今回は「We Lost The Summer」という曲の1番部分だけ覚えたので公開したいと思います。

所々、動きがどんくさかったり、ダラダラしてしまっている部分もありますが、今の自分のキャパシティ的には100%近く発揮できたと思います。

これも、彼らのDance Practice 「mirror」動画を見ながら習得したものです。

オリジナルPV↓

僕のダンス動画↓

コロナでなかなか思う存分出かけることが出来ず、運動不足にもなりやすいと思いますが、こうしたダンスを覚えてみるのも良いかと思いますので、興味がある方はご参考までにどうぞ。

タイトルとURLをコピーしました