楽天カードの申し込み方法を分かりやすく-ネット・ネット以外・郵送

楽天経済圏

楽天カード(クレジットカード)の申し込みを行いたいけど、

「免許証などをネットにあげるのは怖い。できればネット以外、郵送が良い」

という方もいらっしゃるかもしれません。

別のサイトでは「ネットからの申し込み以外対応していない」という情報がありました。

確かに手続きの途中まではその通りではありますが、「口座振替依頼書は郵送」でも対応できますので、よろしければご参照いただけたらと思います。

近年は、キャッシュカードや免許証、マイナンバーカードの画像をネットにアップする手続きも増えてきました。

しかし、その情報がハッキングされるなど、何らかの悪用を懸念される方もいらっしゃるかと思いますのでそういった方にオススメです。

ただ、ネット申し込みの方が圧倒的に手間とカード発行までの時間は短いです。

チャレンジしてみたい方は、下の目次から該当項目をクリックしてみてください。

楽天カードの郵送での申し込み方法

楽天カードはネット申し込みのみならず、郵送でも申し込みを行うことができます。

ただし、「ホームページから郵送申し込みを行う」という形になるので、途中まではネットでの操作が必要となります。

また、ネット申し込みだと1週間~10日でカードが到着する所、郵送申し込みは手続き完了まで1~2か月かかると言われておりますのでご留意ください。

それでは手続きの流れです。

➀まずは下記の画像リンクより楽天ホームページへ進んでください。

直接、楽天カード申し込みのページにつながっています。

現時点で楽天会員でなくてもカードを申し込めますので、「楽天会員でない方」のボタンをクリックして、必要事項の記入を行ってください。

➂必要事項の記入を行っていく中で「ご利用代金お支払い口座」を選択する所があります。

ここで郵送で口座設定手続きにチェックを入れます。

楽天カード申し込み画面より参照

申し込み手続きの過程で楽天会員となります。

年会費無料であり、特にそのことで考えられる大きなデメリットはありません。

逆に、楽天ポイントが楽天市場だけでなく、街の買い物でも付くようになる、などメリットがあります。

ドラッグストアなどでも、とりあえずポイントカードを作ることがあるかと思いますが、その感覚でOKです。

楽天カードの、その他ネット以外での申し込み方法

楽天カードのネット以外での申し込み方法として、どこかの店頭などで申し込めたりするのでしょうか。

残念ながら、楽天カードはインターネットにつながるスマホ、パソコン、タブレットからの申し込みとなります。

楽天カードのネットからの申し込み方法

楽天カードのネットからの申し込み方法にも触れておきます。

楽天カードはインターネットで申し込むと、

書類の記入が不要

銀行届け印の押印不要

カード発行は郵送手続きよりもだいぶ早い

こういったメリットがありますのでおすすめです。

今現在楽天会員でない場合でも楽天カードを作ることができます。

ただし、過去に楽天会員になっていたのに、楽天会員でないものとして手続きをしていた場合、初回でもらえる5,000ポイント(=5,000円分)が付かない恐れがあります。

心当たりが少しでもある方は、「楽天会員の方」からアクセスし、「ユーザID・パスワードを忘れた場合」をクリックして、楽天会員でなかったかどうかを確認しましょう。

もし楽天会員だった場合は、そのまま手続きを進めましょう。

申し込みは、下の画像リンクをクリックをすると、カード申し込み画面に直接つながります。

必要箇所の入力を行って、お申込みください。

楽天カード申し込み時のポイント、コツ

ポイント、コツをいくつかご紹介します。

  • ブランドに迷ったら「VISA」がオススメ。カードが使えるお店ではほぼ使えます。
  • @gmail.com、@icloud.comなどのフリーメールアドレスは、「パソコン」の欄に記入。携帯・スマートフォンの欄ではありません。
  • 楽天Edyについて。付けても付けなくてもどちらでもOK。

楽天Edyとはいわゆる「電子マネー」であり、Suicaのようなイメージで、お金をチャージして支払いに使えます。

Edy機能をとりあえずつけておくというのもアリです。

しかし、PayPayなどのキャッシュレス決済を多用している人は、楽天ペイを使うことでほぼ事足りるため、Edyをわざわざ付けなくても・・とも思いますが、どちらでもOKです。

私の楽天カードはEdy付帯なのですが・・・正直まったく使っておらず、楽天ペイを主に使っています。

まとめ

今回は、ネット以外での口座振替申し込み方法や、申し込み時の簡単なポイントをメインでお知らせしました。

郵送での口座振替は時間がかかりますが、急いでいない方やネットに個人情報を極力アップロードしたくない人にはオススメです。

下の画像リンクからもお申込みページに行くことが出来るため、流れをある程度つかんでいただけたらアクセスしてみてください。

以上です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました